証券会社に申し込もう

証券会社は
投資家からの売買注文を証券取引所へ取り次いだり、
株を売りたい人と買い人との仲介役を行います。

通常、株の売買を行う時は、
まず証券会社に注文を出す事になるので、
株式投資を行うには
証券会社での口座開設が必要になります。

ネット証券とは、
その名の通りインターネット専用の証券会社の事です。

ネット証券は普通の証券会社とは違い
店舗を持たず、運営コストを削減しているため
売買手数料が安いのが特徴です。

従来は証券会社の窓口に出向くか、
電話で売買注文を出すのが一般的でしたが、
現在はインターネットの普及に伴い、
パソコンや携帯電話を使って
インターネット上で
株式などの売買を行なうオンライントレードが主流です。


口座の種類は3種類あり、
口座開設時に選択します。

株の売却で利益を得た場合に課税される税金の計算や
確定申告を自分でやるか、
証券会社に任せるかが口座選びのポイントになります。

口座開設の流れを説明します。



▼申込み

店舗へ行く必要が無く、
各証券会社のホームページから
簡単に口座開設の資料請求ができます。



▼ホームページ゙へアクセス

まずは各証券会社のホームページへアクセス。

商品内容、同意事項をよく確認の上、
申し込みフォームに必要事項を入力して送信します。



▼口座開設資料が届く

証券会社から、
新規口座の開設に必要な書類一式が送られて来ます。



▼必要書類の返送

口座開設申込書に署名捺印のうえ、
本人確認書類(運転免許証のコピーなど)を同封して返送。



▼口座開設完了の連絡

口座開設通知とともに、
会員ID・会員パスワード・暗証番号などが送られて来ます。



▼取引開始

お金を口座に入金して取引を開始します。


スポンサード リンク

株配当 その前に
投資スタイル
口座の種類と手数料
証券会社に申し込もう
銘柄選びと分析
銘柄選びと分析の仕方
株に関する知識
株主優待について
ミニ株について
株式分割とは?
信用取引
信用取引について
信用買いと売りについて

スポンサード リンク