口座の種類と手数料

▼一般口座

株取引によって発生する税金額を自分で計算し、
自分で確定申告しなければばらない。



▼特定口座(源泉徴収無)

税金の計算は証券会社がやってくれますが、
確定申告は証券会社が作成してくれる
書類(年間取引報告書)を持って自分で行います。



▼特定口座(源泉徴収有)

税金の計算も確定申告もすべて証券会社でやってくれます。



税金の計算や、確定申告が面倒な方は
特定口座(源泉徴収アリ)を選べば良いわけですが、
場合によっては源泉徴収無しの口座を選び、
自分で確定申告をした方が税金面で有利になることがあります。

どのような場合に有利になるかについては、
年収や取引の内容等により異なりますので、
最寄の税務署に直接お問い合わせ下さい。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



株式投資に必要な手数料は
以下のようなものがあります。



▼口座管理料

株取引専用の証券口座を維持するための費用。
ネット証券では無料の所が多い。



▼売買委託手数料

株の売買注文が成立した際には
証券会社が定めた売買委託手数料が必要になります。

料金は証券会社によって様々ですが、
1回の約定ごとに手数料がかかるタイプと、
1日の合計約定代金で手数料が決まる定額制タイプがあります。

取引の回数や金額を考慮して選択しましょう。



通常、株式投資にかかる手数料は
上記の2点のみですが、
証券会社の口座に入金する際には
振込み手数料が掛かります。

提携している金融機関を利用すれば
無料になる所も多いので、
資料請求時に確認しましょう。


スポンサード リンク

株配当 その前に
投資スタイル
口座の種類と手数料
証券会社に申し込もう
銘柄選びと分析
銘柄選びと分析の仕方
株に関する知識
株主優待について
ミニ株について
株式分割とは?
信用取引
信用取引について
信用買いと売りについて

スポンサード リンク